お知らせNEWS

2018/04/03

春の日差しに桜がふんわり

春うらら 穏やかな信州松本市です。 本日は、松本市内の桜情報でございます。 <弘法山> 二分咲きといったところ。 現在は、場所により一部桜がたわわに咲き乱れております。 ピークは、来週の予感。   弘法山は、東日本最古級と言われる古墳、山全体がオオヤマザクラ、ソメイヨシノを中心とした 約4000本もの桜でピンク色に包まれます。満開の日が楽しみですね。   <松本城> 言わずと知れた国宝松本城。 お堀の周りの桜はまさに今が満開! お城と緑樹、そして桜がなんとも美しい。 この満開の桜が、数日後には散り桜となるのは寂しいですが、 水堀が桜色に染まるその瞬間、時の流れのすばらしさを感じられます。 <薄川沿> 川沿いに桜を眺めながらのプチドライブ。 春の日差しがなんとも心地よい。 お弁当片手にゆったりしたいスポットです。 <あるお寺の、枝垂桜> さて、ここはどちらのお寺のさくらでしょう。 夜桜、とっても神秘的で妖美ですね。

2018/04/02

「自遊人」明神館の取り組み&インタビュー掲載

編集長岩佐十良氏が、現地へ赴きインタビューを行っている、
    人気雑誌『自遊人』5月号(最新号)旅館の新たな挑戦として、
今回明神館をはじめとする扉グループの取り組みを岩佐氏のインタビューとともに掲載いただきました! 明神館では、『salon1050』でお読みいただけます。
    ぜひお手に取ってご一読ください。
    <自遊人サイト>
http://jiyujin.co.jp/#satoyama-jujo