お知らせNEWS

2019/10/09

〈扉の秋 和食編〉

〈扉の秋 和食編〉

先日、和食料理長内山の考える秋。のお話をいたしましたが、今日は、焼き物のご紹介。

脂がのった信州牛。
滴る肉汁とつけダレの香りががなんとも食欲をそそります。

この信州牛の中には秋の恵みが。
さて、信州牛で何を巻いているでしょう。

≪ 一覧に戻る