お知らせNEWS

2021/10/26

サロン1050 扉の秋深味 ~栗を素材のまま楽しむ一皿~

秋の味覚はもう一つ

扉の秋深味
大女将の栗林で採れる栗は、毎年モンブランでご提供しております。でも、今年は創業90周年。
モンブランではなく、昔を思い出していただけそうなスイーツに栗を変化させてご提供いたします。

大女将が愛したお孫さんに、秋には栗林から栗を採って来ては塩茹でし、ペンチで割って、スプーンでお腹いっぱいになるまで食べさせていました。
とはいっても大女将は初代料理長。誰よりも朝早く起き栗林へ出かけては、お客様と大切な孫に栗を拾っていました。
孫への栗のプレゼントは束の間の休憩時。休息を取るよりも孫の笑顔が活力を生ませたのですね。

栗本来の味。
今回のスイーツ名は、扉の秋深味。加糖など余計なことはしておりません。栗本来の味わいと中に隠れているクリームとの組み合わせをお楽しみください。

 

≪ 一覧に戻る